コンビニやスーパーで菓子パンを見ると、憑かれたようにドカ買いしてしまう。
そんな私にとって、この本はいまのところ防波堤になってくれている。

19時から翌12時まで何も食べないという、17時間プチ断食をやり始めて3日目。
ひさびさにおなかが鳴る音を聞いた。
苦しいが、感覚が鋭くなったような気もする。
頭の回転は今まで以上に遅くなった気もする。
まあ、たった3日で結論を下すのは早計すぎるか。
もうちょっと続けてみよう。

(以下、引用です)
「食事はサラダから始めます。生野菜、果物は酵素も多く、事前消化があるため、消化も早く、胃のなかを30分ほどの速さで通過します。消化管という一本の通路を渋滞させることなく、スムーズに流れていきます」(鶴見医師)

そこで酵素を上手に摂る方法があります。

▼ジュース : しぼりたてを飲みます。高速ジューサーは摩擦熱がかかりジュースが酸化してしまいます。低速ジューサーがおすすめです。飲み方も、
^澆空のときに飲む。
噛むように飲む。
食物繊維と一緒に。
げ綿と野菜を混ぜる。

▼すりおろす : 野菜・果物はすりおろすと、細胞内の酵素も摂ることができます。
酵素量は2~3倍以上も摂れ、消化吸収もスムーズになります。
酵素は皮の部分に含まれるので、皮ごとすりおろします。
野菜なら大根、果物ならリンゴがすりおろしにおすすめ。
その他、山芋、ニンジン、ショウガ、キュウリ、セロリ、カブ、ニンニク、レンコン、タマネギもすりおろしレシピに加えましょう。
おろし金は酵素が活性化しやすい金属製がベストです。
ジュース同様、おろしたらすぐ食べます。




br_banner_kokuban