本日、5月18日は、アメリカの大人気TVドラマ『奥さまは魔女』のサマンサ役でおなじみのエリザベス・モンゴメリーが亡くなった日である。
(1995年5月18日 満62歳没 ※ウィキペディアより)

1964年から8年の長きにわたって世界中を魅了し続けたこの番組、総製作話数はなんと254話にのぼる。
50年以上たった今でも、繰り返し放送されているというからすごい。

ちなみにスカパー!でググってみたところ、2015年5月現在、
『ホームドラマチャンネル』にて、第8シーズンが放映中だ。

奥さまは魔女<アメリカ版>8th Season(日本語吹替版)|ホームドラマチャンネル


私が物心ついてから本作を観たのは、恥ずかしながらつい最近のことで、
ディズニーの無料BSチャンネル『ディーライフ』においてだった。
(残念ながら現在は放映されていないもよう…)

なにしろ驚かされたのが、そのスピード感!
今どきのテレビドラマにも引けをとらない、というか『奥さまは魔女』のほうが断然テンポがいい。

"おとなりの詮索好きのアゴ無しおばさん"、クラビツ夫人(アリス・ピアス)のしゃべりなど、1.3倍速で再生するともう聞き取れないくらいだ。

私は何しろこの人の大ファンで、ダンナのアブナー(ジョージ・トビアス)がいつも彼女に対し、馬鹿にしたようなツッコミを入れるのが悔しくて、アソコでは生涯絶対笑わないことに決めている。

それはさておき、彼女のあの特徴的なアゴに関して、以下のような事情があったことを、
「『奥さまは魔女』よ、永遠に」という本を読んで初めて知った。
誠に勝手ながら引用させていただく。

ピアスはまた、自分のユニークな顔立ちについても語っています。これは、まだ彼女が子供だった頃、滞在先のベルギーのブリュッセルでブランコから落ちたことが原因でした。「私はアゴのない、不思議な顔をしているでしょう。でも、子供のときの事故がなくて普通の顔をしていたら、たぶん今ごろは仕事にあぶれた、ただの中年女優だったはずです」

(引用元 : ハービー・J・ピラト・著「『奥さまは魔女』よ、永遠に」)

なんという強い精神力だろうか。
事故直後はおそらく不運を恨み、悲しみもしたであろう。
しかし彼女はそこで終わらなかった。
並の人間なら欠点と捉えてしまうところをむしろ「売り」とし、キャラの強い俳優として見事に成功したのだ。

彼女は49歳という若さで、ガンでこの世を去るのだが、亡くなる当日まで仕事をしていたという。

また、サマンサの愛する夫“ダーリン"役のディック・ヨークも、番組開始当初から背骨のケガに苦しめられていたそうだ。
3シーズン目からは、撮影所に来ることもままならなくなり、制作者たちは何とか撮りだめした分でしのいだり、シナリオで「ダーリン不在」の状況を作り出したりして頑張るも、ついに交替を余儀なくされてしまう。
さぞかし無念だったことだろう。
だが、彼の功績は半永久的に地球上から消えることはない。
男をかけてサマンサを愛し、守りぬいた彼に敬意を表したい。

二代目ダーリンに抜擢されたのはディック・サージェント。
私は未見だけれど、この人はもともと番組立ち上げ時にダーリン候補として名前が挙がっていたそうなので、視聴者にも違和感なく受け入れられたことと思う。

最後になったが、主役のエリザベス・モンゴメリー嬢ご自身が、お気に入りのエピソードを挙げている。

第1シーズンから順に観ていくも良し、美味しいところから先にいただくも良し、ということで、これまた勝手に本から引用させていただいた。あしからず。

その本なのだが、現在は絶版のようだ。なんたることか。
ぜひ復刊をのぞむ。
そうだ、ダメ元でアレをやってみるかな。

せっかくですのでアナタさまもごいっしょに、せーの、ピコピコピンッ!
エリザベス・モンゴメリーが選ぶ『奥さまは魔女』ベスト・エピソード

#024 『サマンサよろめく (Which Witch in Which?) 』

#059 『ダブルプレイ・セーフ (Double Tate) 』

#078 『二人できちゃった (Accidental Twins) 』

#101 『ダーリン危機一髪 (The Crone of Cawdor) 』

#108 『サマンサ女王となる (Long Live the Queen) 』

#121 『ダレかの耳はロバの耳 (My, What Big Ears You Have) 』

#128 『サマンサのヒッピー族 (Hippie, Hippie, Hooray) 』

#142 『百年前にもどっちゃった (Samantha Goes South for a Spell) 』

#152 『悲しくておかしくて (Weep No More My Willow) 』

#186 『食べろや食べろ (Samantha's Lost Weekend) 』

#192 『宇宙舞踏会への招待 (Serena Stops the Show) 』

#213 『水玉姉妹 (Sisters At Heart) 』 (1971年エミー賞・知事賞受賞)

#229 『サマンサの首あやうし・前後編 (How Not To Lose Your Head to King Henry ) 』

#241 『ダーリンは木馬にのって (Three Men and a Witch on a Horse) 』

br_banner_kokuban