バンダイチャンネルでは2015年5月19日まで、「3日間無料おためし体験」キャンペーンを実施中!

アニメ・特撮見放題サービス|アニメ・動画配信 / バンダイチャンネル


第08話「雨のニセコ決戦」

あらすじ(ネタバレあります!)

北海道で行なわれている全日本グランプリもレース中盤に入った。

ニセコサーキット、高速道路、林間山岳道をつなぎ合わせた、ただでさえ難しいコース。
突然の雨で、ぬかるみにタイヤをとられリタイヤするマシンも出てきた。

タイヤ交換のため、各車ぞくぞくとピットイン。
しかし新条(緑川光)はピット渋滞を見越して、もう1周ノーマルタイヤでしのぐ作戦に出る。

ここで順位は大幅に入れ替わる。
雨を予測してあらかじめレインタイヤに履き替えていた大友(富田晃介)と、レース前、彼のアドバイスを素直に信じた風見ハヤト(金丸淳一)がそれぞれ2,3位に順位を上げる。

1周後、暫定1位の新条、ピットインして順位を下げる。
これでふたたび大友がトップ、ハヤトは2位に。

優勝候補の"陽気なアメリカン"グーデリアン(島田敏)と、"謹厳実直なドイツ人"ハイネル(置鮎龍太郎)、接触して仲良くリタイヤ。
とっくみあいのプロレスが始まる。
この二人は水と油なのか、それとも息が合いすぎるのか。(笑)

レースは後半に突入。

チーム「アオイフォーミュラ」オーナーの葵今日子(天野由梨)が新条と無線交信する。

(今日子)新条君、ムチャはダメよ。

(新条)じゃじゃ馬ならしに挑戦するのはけっこう楽しいですよ。

負けん気の強さとキザな性格がうかがえる新条の返しである。

雨が上がった。だが、まだ路面は濡れている。
タイヤのチョイスが難しい。

ラスト1周を残し、新条は勝負を賭けてカットスリックタイヤに交換、5位でピットアウト。

1位をキープしている大友。
ハヤトは2位集団。だが新条の猛烈な追い上げ。
スリップストリームを使い、ハヤトをオーバーテイク。

ここで「スリップストリームとは」とアスラーダ(小野健一)のわかりやすい説明が入る。
さすが子供にも優しい造り、行き届いています。

最後のサーキットコース。
逃げる大友、追う新条。

ここで新条、伝家の宝刀ブーストポット作動。
一気に加速するスペリオンGT。
きっちりとゴール前かわして新条が優勝。大友は2位。

そしてハヤトは───!?

スーパーライセンスが与えられるのは3位まで。
3台がダンゴ状態となってサーキットコースになだれ込んでくる。

(ハヤト)アスラーダ、ブーストポッドで追い上げる!

(アスラーダ)危険だ。レインタイヤではブーストポッドの加速に耐えられない。
タイヤバーストの可能性がある。

(ハヤト)ここで負けたらリタイヤと一緒だ、いくぞ!

勝負を賭けるハヤト。

アスラーダ、2台を抜き去ったところで前輪がバースト。
それでもかまわずハヤトはアクセルを踏み続ける。

激しく火花を噴き上げながらゴールを目指すアスラーダ。
そしてそのままチェッカー。見事3位入賞!

ついにハヤトはワールドチャンピオンシリーズへの出場権を手に入れたのだった。

…今回は、全編レースシーンで、とても興奮させられました!

br_banner_kokuban

Future GPX Cyber Formula 第08話「雨のニセコ決戦」

脚本 : 伊東恒久
ストーリーボード : 篠幸裕
演出 : 竹田豊
作画監督 : 山根理宏

キャスト
風見ハヤト : 金丸淳一
アスラーダ : 小野健一
菅生あすか : 三石琴乃
車田鉄一郎 : 飯塚昭三
城之内みき : 安達忍
牧伸介 : 竹村拓
角良平 : 松田辰也
新条直輝 : 緑川光
ブリード加賀 : 関俊彦
ジャッキー・グーデリアン : 島田敏
フランツ・ハイネル : 置鮎龍太郎
大友譲二 : 富田晃介
葵今日子 : 天野由梨
スミス : 平野正人
ナレーター : 速水奨



『新世紀GPXサイバーフォーミュラ』関連エントリ
「新世紀GPXサイバーフォーミュラ」第01話感想。気持ちよさレッドゾーン!

「新世紀GPXサイバーフォーミュラ」第02話感想。夢を分かち合える仲間たち。

「新世紀GPXサイバーフォーミュラ」第03話感想。抜群のサウンド・デザイン。

「新世紀GPXサイバーフォーミュラ」第04話感想。「抜かせない、絶対に!」

「新世紀GPXサイバーフォーミュラ」第05話感想。「このマシンを信じろ!」

「新世紀GPXサイバーフォーミュラ」第06話感想。「弱気になるな、お前ならできる!」

「新世紀GPXサイバーフォーミュラ」第07話感想「すると言ったらするんだ!」

「新世紀GPXサイバーフォーミュラ」第08話感想「ここで負けたらリタイヤと一緒だ!」

「新世紀GPXサイバーフォーミュラ」第09話感想「ハヤト、お前は俺たちの夢なんだぜ」

「新世紀GPXサイバーフォーミュラ」第10話感想「行け、ハヤト!」

「新世紀GPXサイバーフォーミュラ」第11話感想「抜いてやる、絶対に抜いてやる!」

「新世紀GPXサイバーフォーミュラ」第12話感想「オレは間違ってなんかいない!」

『新世紀GPXサイバーフォーミュラ』 | 腰が抜けるほどの面白さ。