マドンナ = 太地喜和子

ゲスト = 宇野重吉、岡田嘉子

貧乏老人が実は日本一の画家だったという、落語の名匠ものを地で行く展開。
…と思わせておいて、ひとひねりさせているところが、さすがの山田洋次&朝間義隆ご両人の手練れのなせる技か。

宇野重吉の「タダものではない」感が見どころ。
実際に宝珠の絵を、ささっと自筆で描いているのに驚かされる。

あの絵すべてが宇野の手によるものなのか、あるいは一部分だけなのかは存じ得ないが、手先まで映されても大丈夫なくらいに絵心があることで、老人の「タダものではない」感にさらに実が入った。

「その絵を古書店に持って行けば換金してもらえるから」と言われた寅さん、
半信半疑ながら神田まで出かけ、店主(大滝秀治)に差し出す。

「よりによって画用紙とはねえ。青観がそんなものに描くわけがないってことくらい、ニセモノなら知ってなくちゃ」
と、ハナから相手にしない。

寅さんも思わず、じゃあ返せよ、とひったくろうとする。
観ているほうは一瞬、紙が破けるんじゃないかとヒヤッとする。
店主の表情がだんだん真剣になっていく…。

このあたりのくすぐりは、山田洋次監督、ほんとうに上手い。

上手いといえば、寺尾聰を呼んで親子共演を実現させたり、
岡田嘉子のおよそ40年ぶりとなる映画界復帰を実現させたりと、
話題作りにも余念がない。

余念がないといえば、松竹の大先輩・小津安二郎の絵作りを研究して、積極的に取り入れているようで、勉強に余念がないと思うのだが、いかがだろうか。

今にも画面の中に原節子が、杉村春子が、中村伸郎が、笠智衆が現われ…あ、夢が現実に!

小津を研究したのではないかと思われるところは、
カットが替わっても、小道具や衣装などで色彩を継続させてつながりを持たせるという手法。

正直、観ているほうとしてはどれほどの効果があるのかは半信半疑なのだが…、
それはさておき、本作の前半は茶色、小豆色系統の落ち着いた色で統一されている。

そして中盤、待ってました!の芸者ぼたん(太地喜和子)の登場の前に、露払いのごとく、花瓶の花などに鮮やかな黄色が現われ始める。

ぼたんが登場してからは、透き通るようなブルー、目の覚めるようなイエロー、活き活きとしたレッドが画面に彩りを与え、さらに物語を上昇させていく。

着物をまとったぼたんは、まるで竹久夢二か上村一夫の絵から抜け出てきたかのよう。
太地喜和子の独壇場だ。

宇野重吉も負けてはいない。
乞食同然の格好から一転、ビシッと背広を着こなした姿はダンディこの上ない。
もうひとつサービスとばかりに、涼しげな甚兵衛姿まで見せてくれる。
この3パターンのどれもが似合う男はそうざらにいない。

本作を最高傑作に挙げる人が多いのもうなずける。
私もそうしたいところは山々なのだけれど、ただ一点不満が残ってしまった。

それは佐野浅夫が憎々しげに演ずる(おそらく)シリーズ屈指の大悪人が、なんのお咎めも受けずのうのうと暮らし続けているところだ。
せめて一矢報いてやれなかったものかと、そこだけがわずかな心残りなのである。

br_banner_kokuban
読んでくださりありがとうございます。


torajirou yuuyakekoyake (Wikipediaより一部転載)

監督 山田洋次
脚本 山田洋次、朝間義隆
原作 山田洋次
音楽 山本直純
撮影 高羽哲夫
編集 石井巌

キャスト
車寅次郎:渥美清
さくら:倍賞千恵子
芸者ぼたん:太地喜和子
車竜造:下條正巳
車つね:三崎千恵子
諏訪博:前田吟
たこ社長:太宰久雄
源公:佐藤蛾次郎
観光課長:桜井センリ
市長:久米明
満男:中村はやと
飲み屋の女将:西川ひかる
お手伝い1:岡本茉莉
お手伝い2:榊原るみ
マンションの管理人:佐山俊二
とらやの客:谷よしの
観光係員:寺尾聰
鬼頭:佐野浅夫
大雅堂の主人:大滝秀治
御前様:笠智衆
志乃:岡田嘉子
池ノ内青観:宇野重吉

<男はつらいよシリーズ - 極私的星取り表>

No.01 [1969.08.27] ★★★★☆ 男はつらいよ (光本幸子、志村喬、広川太一郎)
No.02 [1969.11.15] ★★★☆☆ 続・男はつらいよ (佐藤オリエ、東野英治郎、ミヤコ蝶々、山崎努)
No.03 [1970.01.15] ★★☆☆☆ 男はつらいよ フーテンの寅 (新珠三千代、香山美子、河原崎建三、花沢徳衛)
N0.04 [1970.02.27] ★★☆☆☆ 新・男はつらいよ (栗原小巻、財津一郎、三島雅夫、横内正)
No.05 [1970.08.25] ★★★★☆ 男はつらいよ 望郷篇 (長山藍子、杉山とく子、井川比佐志、松山省二)
No.06 [1971.01.15] ★★★☆☆ 男はつらいよ 純情篇 (若尾文子、森繁久彌、宮本信子、垂水悟郎)
No.07 [1971.04.28] ★★☆☆☆ 男はつらいよ 奮闘篇 (榊原るみ、ミヤコ蝶々、田中邦衛、柳家小さん)
No.08 [1971.12.29] ★★★★☆ 男はつらいよ 寅次郎恋歌 (池内淳子、吉田義夫、岡本茉利、志村喬)
No.09 [1972.08.05] ★★★★★ 男はつらいよ 柴又慕情 (吉永小百合、宮口精二、佐山俊二)
No.10 [1972.12.29] ★★☆☆☆ 男はつらいよ 寅次郎夢枕 (八千草薫、田中絹代、米倉斉加年)
No.11 [1973.08.04] ★★★★☆ 男はつらいよ 寅次郎忘れな草 (浅丘ルリ子、織本順吉、毒蝮三太夫)
No.12 [1973.12.26] ★★★☆☆ 男はつらいよ 私の寅さん (岸惠子、前田武彦、津川雅彦)
No.13 [1974.08.03] ★★★★★ 男はつらいよ 寅次郎恋やつれ (吉永小百合、高田敏江、宮口精二)
No.14 [1974.12.28] ★★☆☆☆ 男はつらいよ 寅次郎子守唄 (十朱幸代、月亭八方、春川ますみ、上條恒彦)
No.15 [1975.08.02] ★★★★☆ 男はつらいよ 寅次郎相合い傘 (浅丘ルリ子、船越英二)
No.16 [1975.12.27] ★★☆☆☆ 男はつらいよ 葛飾立志篇 (樫山文枝、桜田淳子、米倉斉加年、大滝秀治、小林桂樹)
No.17 [1976.07.24] ★★★★★ 男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け (太地喜和子、宇野重吉、岡田嘉子)
No.18 [1976.12.25] ★★★☆☆ 男はつらいよ 寅次郎純情詩集 (京マチ子、檀ふみ、浦辺粂子)
No.19 [1977.08.06] ★★★☆☆ 男はつらいよ 寅次郎と殿様 (真野響子、嵐寛寿郎、三木のり平、平田昭彦)
No.20 [1977.12.24] ★★★☆☆ 男はつらいよ 寅次郎頑張れ! (藤村志保、中村雅俊、大竹しのぶ)
No.21 [1978.08.05] ★☆☆☆☆ 男はつらいよ 寅次郎わが道をゆく (木の実ナナ、武田鉄矢、竜雷太)
No.22 [1978.12.27] ★★★★☆ 男はつらいよ 噂の寅次郎 (大原麗子、室田日出男、泉ピン子、志村喬)
No.23 [1979.08.04] ★★★★☆ 男はつらいよ 翔んでる寅次郎 (桃井かおり、湯原昌幸、布施明、木暮実千代)
No.24 [1979.12.28] ★★☆☆☆ 男はつらいよ 寅次郎春の夢 (香川京子、ハーブ・エデルマン、林寛子)
No.25 [1980.08.02] ※※※※※ 男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花 (浅丘ルリ子、江藤潤)
No.26 [1980.12.27] ★★★☆☆ 男はつらいよ 寅次郎かもめ歌 (伊藤蘭、松村達雄、村田雄浩)
No.27 [1981.08.08] ★★★☆☆ 男はつらいよ 浪花の恋の寅次郎 (松坂慶子、芦屋雁之助)
No.28 [1981.12.28] ★★★☆☆ 男はつらいよ 寅次郎紙風船 (音無美紀子、地井武男、岸本加世子、小沢昭一)
No.29 [1982.08.07] ★★☆☆☆ 男はつらいよ 寅次郎あじさいの恋 (いしだあゆみ、片岡仁左衛門)
No.30 [1982.12.28] ★★★☆☆ 男はつらいよ 花も嵐も寅次郎 (田中裕子、沢田研二、朝丘雪路)
No.31 [1983.08.06] ★★★☆☆ 男はつらいよ 旅と女と寅次郎 (都はるみ、北林谷栄、中北千枝子、藤岡琢也)
No.32 [1983.12.28] ★★★★★ 男はつらいよ 口笛を吹く寅次郎 (竹下景子、松村達雄、中井貴一、杉田かおる)
No.33 [1984.08.04] ★★★☆☆ 男はつらいよ 夜霧にむせぶ寅次郎 (中原理恵、渡瀬恒彦、佐藤B作、秋野太作)
No.34 [1984.12.28] ★★☆☆☆ 男はつらいよ 寅次郎真実一路 (大原麗子、米倉斉加年、風見章子、津島恵子、辰巳柳太郎)
No.35 [1985.08.03] ★★☆☆☆ 男はつらいよ 寅次郎恋愛塾 (樋口可南子、平田満、初井言榮)
No.36 [1985.12.28] ★★★★☆ 男はつらいよ 柴又より愛をこめて (栗原小巻、川谷拓三)
No.37 [1986.12.20] ★☆☆☆☆ 男はつらいよ 幸福の青い鳥 (志穂美悦子、長渕剛、桜井センリ)
No.38 [1987.08.05] ★★★★☆ 男はつらいよ 知床慕情 (竹下景子、三船敏郎、淡路恵子)
No.39 [1987.12.26] ★★☆☆☆ 男はつらいよ 寅次郎物語 (秋吉久美子、五月みどり、河内桃子)
No.40 [1988.12.24] ★★★★☆ 男はつらいよ 寅次郎サラダ記念日 (三田佳子、三田寛子、尾美としのり、鈴木光枝)
No.41 [1989.08.05] ★★☆☆☆ 男はつらいよ 寅次郎心の旅路 (竹下景子、淡路恵子、柄本明)
No.42 [1989.12.27] ★☆☆☆☆ 男はつらいよ ぼくの伯父さん (後藤久美子、檀ふみ、夏木マリ、尾藤イサオ)
No.43 [1990.12.22] ★★★★☆ 男はつらいよ 寅次郎の休日 (後藤久美子、夏木マリ、寺尾聰、宮崎美子)
No.44 [1991.12.23] ★★★☆☆ 男はつらいよ 寅次郎の告白 (後藤久美子、吉田日出子、夏木マリ)
No.45 [1992.12.26] ★★★★★ 男はつらいよ 寅次郎の青春 (後藤久美子、風吹ジュン、永瀬正敏、夏木マリ)
No.46 [1993.12.25] ★★★☆☆ 男はつらいよ 寅次郎の縁談 (城山美佳子、松坂慶子、島田正吾、光本幸子)
No.47 [1994.12.23] ★★★★☆ 男はつらいよ 拝啓車寅次郎様 (牧瀬里穂、かたせ梨乃、小林幸子)
No.48 [1995.12.23] ★★☆☆☆ 男はつらいよ 寅次郎紅の花 (後藤久美子、浅丘ルリ子、夏木マリ、田中邦衛、村山富市、宮川大助・花子)
特別編 [1997.11.22] ★★★★☆ 男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花 特別篇 (浅丘ルリ子、江藤潤)
TV版 [1968.10.03 ~ 1969.03.27] ★★★☆☆ テレビドラマ版 男はつらいよ