【重要】「OCN 光」提供開始のお知らせ

というメールが届いた。
何やらただならぬものを感じ、開けてみると
こんなリンクが貼ってあった。

光ファイバー(OCN 光) | OCN プロバイダー(インターネット接続)


それによると、

回線=NTTフレッツ光
プロバイダ=OCN

に該当する人は、回線を「OCN光」に移行すると安くなる場合があるらしい。
さっそく電話で確認してみる。

私の場合、ファミリータイプに該当するようだ。

【通常料金】 【各割引適用後の料金】
・ファミリー 6,200円⇒ 4,600円
・マンション 4,700円⇒ 3,400円


早期お申し込み割引キャンペーンなどの適用も含めると、結局、年間約14,000円も得をすることがわかり、小躍りしながら契約した。

NTTでは2年割の適用を受けていたので、解約した場合、違約金が発生するかどうかがカギだったが、そういうことはなかった。
月賦で払っている光回線の開通工事料金もそのまま引き継がれる。

契約内容やオプションによって、値引率は違ってくるが、これを機に乗り換えを考えられてはいかが。

蛇足だが、メールに貼ってあったもう一つのリンク、

http://service.ocn.ne.jp/hikari/ocnhikari/charge/discount/pdf/201502_tenyo.pdf

このPDFの1ページ目に

【転用承諾番号のお申し込み先・受付時間】
NTT東日本エリア
電話 0120-OOO-XXX

と載っている。

最初、ここに電話をしたら、
「うちでは承りかねます」
とのこと。

ええええ?
これを見たら、受け付けてくれるって思うじゃん。
まぎらわしいなあ。

というわけで、
「NTT東日本エリア」ではなく
「NTTコミュニケーションズ」
0120-506-506
のほうに電話をしましょう。

その際は、お客様番号やお客様IDなどの用意をお忘れなきよう。

br_banner_kokuban