第13話 「修学旅行!みゆき、京都でドン底ハッピー!?」 (2012.4.29 ON-AIR)

あらすじ。。。

待ちに待った修学旅行がやってきた。
新幹線の中ですでにテンション全開の星空みゆき。
京都に着き、さっそくプリキュアのみんなと
一緒に引いたおみくじが何とひとりだけ大凶。

金閣寺で池に落ちたのがケチのつき始め。
鳥のフンが頭を直撃、
記念撮影もことごとく失敗、
買った人形がハゲちらかすなど、
あらゆるアンハッピーがみゆきを集中攻撃。

恒例のまくら投げなどが執り行われた後は
いよいよ禁断のパジャマパーティー。

全国のみゆきファンが注目するなか開催された真夜中の告白タイムでは、
真っ赤になりながら、ピーターパンが好きとのたまい
プリキュア仲間のみならず、大きなおともだちにまで壮大な肩すかしをくらわせた。

修学旅行2日目もまだ大凶は続いている様子。
舞妓さんと記念撮影しようと祇園にやってきたものの
かんじんの舞妓さんがどこにも見当たらない。

「大凶の私が一緒のせいでみんなが舞妓さんに会えない」
ずっと笑顔でがんばってきたみゆきも
さすがに心が折れそうになり、つい弱音を吐いてしまう。

そこにバッドエンド王国の幹部、アカオーニ(岩崎ひろし)が現れた。
たちまちバッドな気分に襲われる修学旅行生たち。

みゆきたち5人はプリキュアに変身。
今週のアカンベェ(佐々木啓夫)は大凶おみくじバージョンだ。
キュアサニーがプリキュア・サニーファイヤーを撃つが、
この類いの技は、青っ鼻のアカンベェには効かない。

ならば効く技を、とスマイルパクトを取り出すプリキュアたち。
ところがキュアハッピーがスマイルパクトを川に落としてしまう。
川に飛び込み、必死に探すが見つからない。
その間にアカンベェの容赦ない攻撃がプリキュアたちを襲う。

「自分のせいで他のみんなも大凶に巻き込んだ」と落ち込むキュアハッピー。
しかし、仲間たちはそんなことをみじんも思っていなかった。

「ハッピーと一緒だからがんばれるんだよ」
「私たちはいつだって」「一緒におったら大吉や!」

その思いが通じたのか、スマイルパクトが空中に出現。
5人の力が合わさったプリキュア・レインボーヒーリングが
祇園の町に炸裂する。アカンベェは浄化された。

かくして京都に平和が戻った。
昨日から災難続きのプリキュアたちだったが、
過ぎてしまった今となっては、すべてが楽しい思い出として
心に刻まれていることに気づくのだった。

脚本 : 成田良美
絵コンテ&演出 : 土田豊
作画監督 : 小島彰
美術監督 : 田中里緑

感想。。。

とてもいい話でした。
大凶でも、心の持ちようひとつで大吉になるんですね。
いつも笑顔を絶やさないみゆきも、たび重なる不運に
めげそうになるからこそ、我々は応援したくなるのでしょう。

これが「人間万事塞翁が馬。いいことも悪いこともあるのが人生だっぷっぷー」
などと、達観するみゆきだったら、可愛げも何もありません。

まあしかし考えてみれば、お金を払って引くおみくじの中に
人をバッドな気分に陥れる「大凶」を忍ばせておくというのもすごい商売ですね。

いやでも、だからこそ「大吉」にありがたみが出るのか。
それに「大凶」を引くかも知れないと思うとテンション上がるし、
かえって引きたくなりますよね。

しかも、おみくじの結果がどうであれ、プリキュアたち5人は
すべてを「大吉」にしあえる関係を築きあげています。
今後、どんな苦難が彼女たちをおそっても、
きっと乗り越えてくれるに違いありません。

と、ここまで書いて気づきましたが、歴代シリーズの中で
今回ほど、妖精の精神年齢が低いことはなかったような気がします。
数人(数匹?)いるうち、中にはそういう妖精も、というパターンはありましたが。

そういう意味では、キャンディ(大谷育江)が今後もトラブルメーカーの役を担うのでしょうか?
あるいは新レギュラーの妖精が登場してくるとか?
そちら方面がどのように展開するのかも楽しみになってきました。

スマイルプリキュア! 公式サイト 東映アニメーション

朝日放送|スマイルプリキュア!

各話感想 :
『スマイルプリキュア!』#01「誕生! 笑顔まんてんキュアハッピー!!」感想
『スマイルプリキュア!』#02あらすじ&感想 (完全ネタバレ) | 『スマイル〜』は歴代最高傑作になると思います。
『スマイルプリキュア!』#03あらすじ&感想 (完全ネタバレ) | キュアピースが転んだのにはビックリ。
『スマイルプリキュア!』#04あらすじ&感想 (完全ネタバレ) | 昭和の香りただようキュアマーチ?
『スマイルプリキュア!』#05あらすじ&感想 (完全ネタバレ) | しなやかで優雅なキュアビューティ。
『スマイルプリキュア!』#06あらすじ&感想 (完全ネタバレ) | 新キャラ2名登場と新要素。
『スマイルプリキュア!』#07あらすじ&感想 (完全ネタバレ) | ひみつの場所は、心の聖域。
『スマイルプリキュア!』#08あらすじ&感想 (完全ネタバレ) | 必死さが感動を呼び起こす。
『スマイルプリキュア!』#09あらすじ&感想 (完全ネタバレ) | キュアピース、受難の四月バカ。
『スマイルプリキュア!』#10あらすじ&感想 (完全ネタバレ) | バトルシーンに燃えました。
『スマイルプリキュア!』#11あらすじ&感想 (完全ネタバレ) | プリキュア版『ミクロキッズ』でした。
『スマイルプリキュア!』#12あらすじ&感想 (完全ネタバレ) | キャンディは6人目のプリキュア。

主要キャスト

福圓美里 田野アサミ 金元寿子 井上麻里奈 西村ちなみ 大谷育江 志村知幸
佐々木啓夫 岩崎ひろし 冨永みーな 阪口大助 三ツ矢雄二

主要スタッフ

原作 - 東堂いづみ
企画 - 西出将之、三宅将典、清水慎治
シリーズディレクター - 大塚隆史
シリーズ構成 - 米村正二
キャラクターデザイン - 川村敏江
美術デザイン - 増田竜太郎
色彩設計 - 佐久間ヨシ子
音楽 - 高梨康治
編集 - 麻生芳弘
製作担当 - 額賀康彦
プロデューサー - 松下洋幸、佐々木礼子、梅澤淳稔、長谷川昌也
制作協力 - 東映
制作 - ABC、ADK、東映アニメーション

主題歌
オープニングテーマ「Let's go! スマイルプリキュア!」
作詞:六ツ見純代 作曲:高取ヒデアキ 編曲:籠島裕昌 歌:池田彩
エンディングテーマ「イェイ! イェイ! イェイ!」
作詞:実ノ里 作曲:高取ヒデアキ 編曲:斎藤悠弥 歌:吉田仁美 振り付け:前田健