もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

太ももである。

表紙の可愛い女子高生の太ももを見て
最初は「絶対に買うもんか」と思った。

アイドルのカレンダーなどで、
ワキの下をさらけ出しているショットがあるかないかで
売り上げが1割違うという話を聞いたことがある。
う〜ん、うなづけなくもない。

そんなわけだから私は太ももにだけは負けたくないと思ったのだ。
しかし手元にはこの本が。
つまり太ももに完敗してしまったわけである。

それはさておき、内容はと言うと…これがめちゃめちゃ面白かった。
恥ずかしながら落涙さえしてしまった。

これ、ノンフィクションでもいけるのじゃないだろうか。
例えば
「売れない漫才師がドラッカーの言うとおりやってM-1グランプリを目指してみた」とか。
いや、そんなことしなくても、
この本の通りに本当にどこかの高校野球部で実践してみたって面白い。

こんなにスイスイ上手くは行かないと思うけれども、
得るものは必ずあると思う。

特に、12年連続甲子園初戦敗退(記録更新中)の
我らが秋○県の野球部関係者の皆さんにはぜひ読んでほしいものである。

なーんて、太ももに敗北した人間にだけは言われたくないですよねえ。

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
おすすめ平均
stars高校野球部の「顧客」って誰なのか、分かりますか?
stars表紙はともかく内容はマネジメント入門書としてよくできています
stars女子高生に負けてる場合じゃありませんね。マネジメントしましょう
starsダメ野球部がドラッカーの言葉で変貌したように、自分の身の周りも変えられると希望が持てる
stars■ドラッカーの入門者にはオーソドックスな良い本だと思いました。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools