23時の雑記帳

清水宏、エルンスト・ルビッチ、深川栄洋、ビリー・ワイルダー、高峰秀子、シドニー・ルメット、渥美清、小池一夫、東野圭吾、サイバーフォーミュラ、五所平之助、エースをねらえ!小津安二郎 etc

うちのごきげん本 (ダ・ビンチブックス) うーん、僕のパソコンで見ると 表紙の画像の色が濃すぎて残念 実物はもっともっとキレイな パステルカラーなんです 雑誌「ダ・ビンチ」「Vanilla」などの 連載をまとめたもので 55冊の本がマンガ半分、文字半分という わかりやすく ...

Amazon.co.jp: フォークソングされどわれらが日々 南こうせつ りりィ NSP 三上寛 山崎ハコ ビリー・バンバン なぎら健壱 高石ともや カルメン・マキ シモンズ 西岡たかし 友川かずき 小室等 13組15人が語る「あの頃」と「現在」 これを読んだら「あの頃」には フォークシン ...

ほんとうの愛と夢を手にした女性の物語 経沢香保子・監修(トレンダーズ株式会社代表取締役) マーク・フィッシャー・著 藤野邦夫・訳 主人公は30代のキャリアウーマン。 あるきっかけで知り合った大富豪から 人生の秘密を学んでいく・・・ 最近、ありがちな成功物語かな とも思 ...

文章のみがき方 (岩波新書 新赤版 1095) 著者は1930年生まれ。 1975〜88年にかけて、 朝日新聞の天声人語を担当していました。 ・・・という略歴を後で知ってびっくり。 というのは、文章がみずみずしいんです。 てっきり30〜40代の方だろうと思っていました。 この本では ...

日本一メルセデス・ベンツを売る男― ザ・トップセールス 吉田満の販売術 著者が日本一ベンツを売るわけではありません。 売るのは吉田満という人。 昔はフェラーリに乗って、ベンツを売っていたそうです。 実に何というか、個性的な人ですね。 「僕(吉田氏のお客さま)の ...

この本は、「コメディアン入門書」として書いたそうで、 他の著書にくらべ、かなり厳しめな印象を受けました。 とは言え、思わず泣いてしまうところも多々あります。 ダンスや日舞でも、よい先生は 横に並んで教えてくれるはずです。 もう一つ大切なことは、 「他のコメデ ...

世界一愚かなお金持ち、日本人 あなたは子どもの頃から、 約束を守る子どもでしたか? うそをつかない子どもでしたか? 弱い立場の子どもをいじめたり、 たかったりしませんでしたか? 学生の頃は宿題を期日に いつもきちんと提出していましたか? 下宿代をきちんと払いま ...

シャーロットのおくりもの スペシャル・コレクターズ・エディション 主演 : クモ 原作がメチャメチャよかったので 映画を観るのはこわごわでしたが・・・ カラフルな仕上がりでとても楽しめました 子役は「アイ・アム・サム」「宇宙戦争」の ダコタ・ファニング 吹き替えの面子 ...

脳を活かす!必勝の時間攻略法 午前中に集中してやること ガムを噛むのもいい 深酒、風呂上りのビールは百害あって一利なし 寝るときは真っ暗にしないこと etc... 著者の経歴がユニークです。 NHKアナウンサーから、医師国家試験合格、 衆議院議員公設第一秘書・・・ 僕が ...

不肖・宮嶋 メディアのウソ、教えたる! (14歳の世渡り術) 著者は報道カメラマン、ジャーナリスト 不肖!宮嶋茂樹のウェブサイト 以前、「アポロ13」という映画をテレビ放映した時、 クライマックスでトム・ハンクスがOMEGAの時計を見つめる シーンが、スポンサーの関係でまる ...

ぼけの始まったお年寄りと暮らす―プロが伝える生き活き介護術 この本にはとても救われました。 うちの母は認知症で、手を焼くことも少なくありません。 そして、そのたびに怒ったり、 事実を認識させようとしていたのですが、 「問題行動は、本人が起こすものではなくて ...

自分の小さな「箱」から脱出する方法 自分への裏切りは、自己欺瞞へ、さらには箱へとつながっていく。 箱の中にいると、業績向上に気持ちを集中することができなくなる。 自分が人にどのように影響を及ぼすか、成功できるかどうかは、 箱の外に出ているか否かにかかって ...

野球愛 「ああそうだね、いまのお前なら打たれるんじゃない?」 と一言言ってあげたの。 そしたら驚いた表情をしながら、 「えっ、どうしてですか?」と聞いてきたので、 「だってお前、『練習終わり』って言ったら、 すぐに帰っちゃってたじゃない。」 この本の最後で、欽 ...

魂萌え ! 見てください。この表紙。 カウンターに差し出すのが恥ずかしいほどの「ど」ピンク。 (現在は文庫も出ています。こっちなら大丈夫) 魂萌え!〈上〉 魂萌え!〈下〉 表紙の派手さに反して、初老の夫婦の一方が死ぬという地味(?)な出だし。 ページをめくっていくうち ...

渋井真帆の日経新聞読みこなし隊 著者の渋井さんは、 時給630円のパン屋さんのバイト時代から、 数年後に年収8ケタ越えを果たしたそうです。 しかも、なんと無資格のまま。 カッコよすぎです。 僕も日経CNBCチャンネル入っています。・・・関係ないですね。 そして、もったい ...

気がつくと机がぐちゃぐちゃになっているあなたへ ・仕事を中断させる事柄のうち本当に対応する価値のあるものは15% ・中断なくやれば1時間で済む仕事も中断が入ると平均4時間かかる ・"あとで"などというときは存在しない ・"フロー"に入るには20分かかる。その状態から醒める ...

すごい会議-短期間で会社が劇的に変わる! 斬新です。 屋台をビルの中に持ち込んだりとか。 僕がいちばん印象に残ったのは「紙に書く」というやつ。 口頭だと(まあ普通そうだと思いますが)次の発言者が 「私も同意見で〜」と言い出すことがあります。 ところが、紙に書い ...

成功読書術 ビジネスに生かす名著の読み方 秋田県出身の輝ける星! 元アマゾンの伝説のカリスマ社員! 泣く子も笑って本を読み出すと(一部で)言われている土井英司さんです。 マズロー、チャルディーニ、ホイジンガ、梅棹忠夫など 時代を超えて生き続ける名著を紹介していま ...

勝間和代さん大ブレークのきっかけとなった本です。 「PCを買うならこの機種!」とか「ヘッドホンはこれ!」など、 はっきりした物言いが気持ちよいです。 何者にも依存せずに生きてゆける人間の強さを感じました。 余談ですが、僕がブログを始めようと思い立ったのも 勝間さ ...

となりの億万長者―成功を生む7つの法則 もうすぐ公開となるハリウッドのコメディ映画・・・ではありません。 でもまあ隣にヒットマンに住まわれるよりはかなりいいでしょう。 「倹約に勝る蓄財なし」 「何はともあれ経済的自立が大切」 そうしないとさまざまな事と戦えない( ...

↑このページのトップヘ