23時の雑記帳

清水宏、エルンスト・ルビッチ、深川栄洋、ビリー・ワイルダー、高峰秀子、シドニー・ルメット、渥美清、小池一夫、東野圭吾、サイバーフォーミュラ、五所平之助、エースをねらえ!小津安二郎 etc

「神道」のこころ 著者は40年医者を務めたのち、春日大社の宮司になったという経歴の持ち主。 奇跡的なエピソードがいくつも書かれています。 感謝を知る心、生きているのではなく生かされているのだということを 知る心が大切だと説いておられます。 ところで、「しんど ...

体外離脱体験―東大出エンジニアの体験手記・考察 肉体から独立した自己が存在する! "ある種の宗教では、必死になって神や神格化された何かを 「信じている」姿を見かけるが、信じているうちは 疑っていることに気がつくべきである" この一文に出会えただけでも価値 ...

失礼ながら、その売り方ではモノは売れません 昨今流行の「いきなり決めつけ」タイトルです。 経歴がすごいです。 東レ、松下電器を経て、ホンダでセールス1位、 BMWでセールス1位、BMの支店長、VWの社長、BM社長に、 ダイエー社長(刊行当時)・・・ この人がいたところは ...

頭脳勝負―将棋の世界 将棋の事をまったく知らない人でも楽しめる内容になっています。 著者はTV出演時のトークもサービス満点で面白いし、 CPUと対戦し続けて行く事を表明していて、 個人的にとても好きな棋士の一人です。 将棋をもっと普及させたいという熱意が伝わ ...

「医学界のユーミン」と言えば、石原ゆうみ先生ですね。 ウソです。しかも先生は男性です。 要約すると・・・ 固いものを食え! 北で採れたものを食え! コーヒーより紅茶を飲め! ワインは白でなく赤を飲め! パンより米を食え! そして何よりショウガだ! ・・・というわけで ...

人間力を養う生き方 両氏の幼少時代がこんなにも厳しいものだとは思わなかった。 やくざに25時間監禁され、唾を吐きかけられたというエピソードには恐れ入る。 まったくもってブレのない人だ。 山本氏の小説も今度読ん ...

適者生存―メジャーへの挑戦 (幻冬舎文庫) この人が大好きである。 高校の国体の時に勉強道具を持って行ったというエピソードはすごいと思った。 あえて通訳を通さず仲間に溶け込もうとするところも。 本当に頭のいい人 ...

プロフェッショナルの原点 ドラッカー金言集 「むしろ失敗した人たちの方がよく働いていた。だが、彼らは自らに挑戦しなかった。 そのため努力の方向を変える必要に気づかなかった」 「優れた人ほど間違いは多い。それだけ新しいことを試みるからである」 「人の時間を無駄 ...

↑このページのトップヘ