23時の雑記帳

清水宏、エルンスト・ルビッチ、渡部昇一、ビリー・ワイルダー、高峰秀子、シドニー・ルメット、渥美清、小池一夫、岡本綺堂、サイバーフォーミュラ、五所平之助、エースをねらえ!小津安二郎 etc

森本梢子作品の中でいちばん好きだ。 「デカワンコ」で森本先生を知った私は、そのあと「アシガール」「高台家の人々」と読み進んだ。 なので、この人はファンタジー系の作家さんなんだなと思い込んでいた。 ところが「研修医なな子」を読んでビックリ。 バリバリにリアルな ...

コンビニやスーパーで菓子パンを見ると、憑かれたようにドカ買いしてしまう。 そんな私にとって、この本はいまのところ防波堤になってくれている。 19時から翌12時まで何も食べないという、17時間プチ断食をやり始めて3日目。 ひさびさにおなかが鳴る音を聞いた。 苦しいが ...

「わたしの図書室」 これがあるからラジコをやめられない。 本の選定がしぶすぎる。 AM1422kHz ラジオ日本 - わたしの図書室 「MBSヤングタウン土曜日」 笑いの中にきらりと光る人生哲学。 おそらくギャラはなきに等しいものと思われるが(失礼)、絆を大切にする明石家さんま ...

キンドルで期間限定無料公開中。 祝TV化がさらに盛り上がる。 さっそく読んでみた。 ジャケットが可愛い。すぐにPCの壁紙にさせていただいた。 中表紙も桃太郎さんみたいで可愛い。 その次のページは凜々しく、佐々木小次郎か、新撰組の沖田総司かというかんじ。 これは本編 ...

今まで絶版で、プレミアがついて手が出せなかった引野真二(ひきの真二)・画✕林律雄・原作「合気道橋本道場」が電子書籍となってようやく読めるようになった。しかも無料で。 うれしい反面、少しもの足りなさもある。 Kindleはマンガのタッチをつぶしてしまうからだ。 ひきの ...

プレゼンが終わった瞬間、観衆が総立ち。 にじみ出る誠実さと熱意に、何度もリピート再生させられる。 それだけでは飽き足らないので、本まで買っちゃった。 英語、わからないのに(笑)。 Kindleの読み上げ機能のおかげで、なんとかついて行っている。 また、単語をダブルク ...

3ペダルと2ペダルがあって、2ペダルを購入。 はじめはコントロールキーとシフトキーを割り当てようと思った。 しばらくそれでやっていたが、文書入力中はほとんどコントロールキーを使わないことに気づいた。 かわりにスペースキーを割り当ててみた。 これが思った以上に快 ...

いつの日か買おうと思っていた。 並みいるキーボードの中でも飛び抜けて高いので、ずっと躊躇していた。 だが下の記事を読んでついに買ってしまった。 池田真紀子の「翻訳者の優雅な日常」| Vol.2 仕事道具 一挙大公開 | 英語翻訳ならDHC総合教育研究所 きょう届いてさっそ ...

なんなんすか、この桃源郷は。 2017年9月最終週はElton John特集です。 Hits 200 - Fm yokohama 84.7 こちらのソフトで、一週間前までの番組ならタイムフリー聴取できます。 どがらじ | 観る・聴く・録画・録音・整理・簡単・無料!タイムフリーに対応♪ エルトン、やっ ...

コミックスの発売時期が1980年代の終わりなので、日本がバブル景気に狂奔していたころ、週刊少年サンデーに連載されたマンガ。 華やかな時代に背を向けた、いかにも村上もとか先生らしい泥くさい展開で、マンハッタンの底辺にうごめく日本人少年が、ボクシングを武器にのし ...

とにかく絵がうますぎる。 話も面白いし、これだけ絵が上手だと、コミックスが出たら買うしかないではないか。 カバーはもちろん、とくに気に入ったカットも壁紙にさせていただいている。 眺めているだけで幸せになれる。 素晴らしい。 ...

大人でもじゅうぶん楽しめるどころか、世界に通用するレベルと思う。 始めから終わりまでまったく飽きさせない。 コナンが凡庸な大人たちを見下すシーンは、見ていて気分の良いものではないが、これもキャラクター。いまさら言っても仕方がない。 次回作が届くのが、今から待 ...

エイリアン いきなり出てきて こんにちは 。。。さすがはリドリー・スコット監督。なかなか楽しかった。 画面が暗いのと、知っている役者さんがいなかったのとで、人物が見分けづらいかも。 エイリアンって、外見がグロテスクなだけで、行動倫理は明快だし、爽やかすぎるくら ...

予告編が良かったので観てみた。 1970年代という設定らしいが、その感じが伝わってこない。 それと他の映画(『カッコーの巣の上で』)のネタばらしをするのは、道義に反していないか。 エル・ファニングが良かった。 友達の男の子に「タバコを吸いながらカッコ良く歩く方法」 ...

替え芯1本でどのくらい文字が書けるか、検証している。 今回ためすのはサラサボールペンの0.7ミリ。 400字詰め原稿用紙を、A4の安いコピー用紙にプリントアウトして、ひたすら時代小説を書き写してみた。 結果。。。 1本目 45枚 2本目 46.5枚 3本目 37.5枚 4本目 39枚 平 ...

1回目の結果が515点。 次のテストまでは約2カ月しかない。 1回目の大失敗は、全200問中35問が手つかずのまま、タイムアップをむかえたこと。 TOEICテストは時間との闘いだと、どの参考書にも書いてある。 なにしろ120分間で200問解かなければならない。 前半のリスニング・ ...

会場は某国立大学。 教室に入ってまず驚いたのが、黒板とチョークに出会えたこと。 いまどきの大学教授はイーサン・ハントみたいに、空間にいきなり画面を描き出し、あっちをスリスリ、こっちをクイクイやりながら授業を進めているものだとばかり思っていた……というのは冗談 ...

替え芯1本でどのくらい書けるかを検証している。 今回はサラサ[0.5]。 今、日本で一番売れているボールペンではないだろうか。 結論から言うと、圧倒的なコスト・パフォーマンス。 2位以下を置き去りにしてみせた。 1位 6,825円 サラサクリップ[0.5] (今回検証) 2位 13,505 ...

日本の軍備の現状についてなら新書を一冊書けるぜ、という人はいくらもおられるだろう。 それを面白おかしく童話風に、しかも国名や人名、さらに憲法九条とか、自衛隊とかの言葉を一切使わずに語れますか、となるとぐっと絞られて、けっきょく百田尚樹氏しかいなくなるのでは ...

マンガだと割り切れば、かなり楽しめる。 「THE MOVIE」とタイトルに付いているということは、もともとTVシリーズなのだろう。 テレビがないので分からない。 YouTuberネタなどが、うまく組み込まれているのには感心させられた。 オススメしづらい作品だが、あくまでも「狙 ...

↑このページのトップヘ